ハスラーファンは決して読んではいけない
誰も書かなかったハスラーの欠点

2015/12/15 (火):発行

目次



12位: フロントウィンドウに流れ落ちる水

2017/2/2 (水): 追記

本記事をご覧頂きましたハスラーのオーナーより、お便りを頂きましたので、ご紹介したいと思います。

サイトには書かれていなかったのですが悪いところを1つ申し上げますと、雨の時、走っていてブレーキを踏むと屋根からフロントガラスに向かって大量の水が流れてきます。

今まで乗ってきた車ではそんなこと感じなかったので、ハスラー独特なのかと思います。

多少の上り坂でさえ、屋根からフロントにドバーっと流れてきます。視界が遮られるので困っています。

屋根の作りがおかしいのでしょうかね。どうにか改善したいものです。

早速裏を取ってから記載しようと思っているのですが、生憎都合の良いときに雨が降ってくれません。

このため、先に屋根の水平度を水準器を使って調べてみる事にしました。




すると上の写真をご覧頂きます様に、確かにハスラーの屋根は水平に近いのですが、それだけでドバーっと流れるほど水が溜まるとは思えません。

となると屋根のリブ(溝)に水が溜まるのではないかと思ったのですが、前後には壁はないので、それで水が溜まる様にも思えません。


ですがこの溝の形状を見て、思い付いた事があります。

本来天井に降った雨水は、前後方向だけでなく、左右方向にも流れ、サイドモールを伝わって下に流れ落ち様になっています。

ところがハスラーの天井は、左右方向にも平らで尚且つこのリブが前後方向に長く走っている事から、左右方向への水の流れを妨(さまた)げているのかもしれません。

時間ができたら検証してみたいと思いますので、少々お時間を頂ければ幸甚です。

そして次は、ドアを開閉する度に遭遇する怪奇現象の数々です。

夜眠れなくなるかもしれないので、気の弱い方は読まない方が良いかもしれません。




12位: フロントウィンドウに流れ落ちる水


関連記事

BMW i8の謎に迫る

スポーツカーの短所

S660の真実

ハスラーの短所


ご意見、ご感想等ありましたら是非こちらに。
Your response would be highly appreciated.

新着情報一覧




ホーム頁へ戻る

サイト紹介

クルマやバイクに関連する話を、論理的に且つ分かり易くお伝えする様に努力しています。

本紙独自の話が満載ですので、もし宜しければ珈琲でも飲みながらお楽しみ下さい 。

▼ 1. Torque and Horse Power
2. Automobile
3. Wheel Alignment
4. Tire
5. Bike
6. 4WD